So-net無料ブログ作成

1週間ぶりのブログです [暮らし]

6月23日、ワヤンのおばあちゃんが亡くなりました。おん年97歳(!)
こちらでは長寿も長寿、しかもこのおばあちゃん、すぐ近くに娘が住んでいるというのに
同居は無用、助けも無用と一人で身の回りの事は全部やってきた方でした。
木に登って枝を切っていた(驚き!)ら心臓が痛くなり、
数日横になって最後は眠るように息を引き取ったとの事。
それも亡くなる直前まできちんと食べ、家族とも談笑していたというのですから、
まさに大往生です。

心臓が止まるまできっちり生きました。
ワヤンも私も大好きなおばあちゃんだったのでとても悲しいけれど、
このお年まで元気で病気知らず(私の方がよっぽど病院とお友達)だったなんて、
あっぱれです。羨ましい!

当日の朝に訃報の連絡を受けて急いでワヤンとおばあちゃんの家に向かったのですが、
情けない事に私は前日あたりから風邪を引いてしまい、症状は悪化の一途。
弔問のお客様がいらっしゃる中、何も出来ずただ顔色悪くゴホゴホやっていたので、
まわりが見かねて「家に帰りなさい」と。
午後までは何とか粘ったのですがどんどん辛くなるし、
周りにも迷惑なだけなので一人家に戻りました。
それから2日間、なかなか調子がよくならず、
お手伝いも出来ない使えないヨメです、まったく。(-_-;)

今日、まだ咳は残るものの大分回復したので、ようやく出かける事が出来ました。
バリニーズのお葬式は、亡くなってすぐに行いません。
余裕のない家族はお金が貯まるまで何年も(時に何十年も)ご遺体(何体も)を
土に埋めておく事も多々あります。
今回はすぐにお葬式を出す事になったのですが、
それでも日本のように当日お通夜、翌日お葬式という訳にはいかず、
バリの暦で適した日に行わなければなりません。

0626_4.jpg
お棺も手作りです。
0626_2.jpg
亡くなった日からお葬式までの予定表。

おばあちゃんのお葬式は暦から、6月29日と決定しました。
亡くなってから1週間後です。
その間、近所の人や親戚などが昼となく夜となく弔問に訪れますので、
家族はお客様にお茶を出したりお菓子を出したりしながら
お葬式の準備もしなくてはならず、家族の疲労は日々たまってきます。
ワヤンも夕方一旦帰って食事を取った後、また出かけて深夜に帰ってくるという毎日です。
私はまだ本調子でないので今日のところは夜は失礼させていただいたのですが。。。
本当にバリのお葬式は大変だーっと身に沁みております。
お葬式まであと3日、くれぐれも皆さん、体を壊さないように!

0626_1.jpg
ワンコが大好きだったおばあちゃん。
君達、呑気に寝てるように見えるけど、本当は悲しいんだよね?
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

テンペイはイブの味~♪ [食べ物、料理]

「ミルキーはママの味~♪」の節に乗っけてタイトルを口づさめる人は
ある年齢以上の方でしょうか(*^_^*)

ワヤンのお母さんはお料理が大変上手なのですが、
その中でもテンペイ・ゴレンは私にとって大変好みの味でした。
自分でも作りたいと思い、すぐにレシピを伝授してもらって
今や我が家の定番メニューとなっています。
今日はその美味しいテンペイ・ゴレンの作り方を紹介しまーす。

まずは材料。テンペイ(15cm×10cmぐらい)1枚に対して、
トマト(市場で売っているミニサイズ)3~4個、にんにく3かけ、MASAKOビーフ味一袋
これだけです。
tempei1.jpg

テンペイは食べやすい大きさに切ります。
私はまず9等分にして、さらにあまり厚いと柔らかさが残って好きではないので
厚みを半分にします。なのでトータル18個に切ります。
tempei2.jpg

トマト、にんにくはざっくり切ってMASAKOと一緒にブレンダーにかけて
どろどろの状態にします。
tempei3.jpg

こちらの人はこういう↓石のすりつぶし器を使いますが、私は面倒なので
文明の利器に頼ってます(^^ゞ
tempei5.jpg

この位までペースト状にします。
tempei4.jpg

切っておいたテンペイとこれを軽く混ぜておきます。
tempei6.jpg

中火と強火の中間ぐらいの火力で油で揚げていきます。
ここがちょっと根気がいるというか面倒くさいです。
まめにかきまぜたり上下を変えたりと表面が焦げないように
その場を離れず様子を見ながらキツネ色になるまで揚げます。

だいぶいい色になってきました。
tempei8.jpg
焦げ付かないギリギリ前で調理完了。
おいしーです、ほんと。

出来上がり~。
味が結構しっかりついているので、ご飯にもビールにも合います。
tempei9.jpg

テンペイはこの大きさで1,000から1,500ルピア程です(約10~15円)
日本ではかなり高いようですね。
MASAKOは日本では手に入らないでしょうから、顆粒スープの素で試してみては如何でしょう?
似たような味になりそうな気がします(分からないけど)。

★おまけの写真★
先週の土曜日の夕方、ワヤンがお店から帰ってくるなりカメラをひっつかんで
再び出て行こうとするので、どうしたの?と尋ねたところ、
リンジャニ山がとても綺麗に見えていると。
なかなか我が家のあたりからリンジャニがくっきり見える事は少ないので、そりゃ私も!と
近くの見通しのいい広場にいそいそ向かいました。
rinjani2.jpg
あ~ほんと、綺麗~~。山肌まで鮮明に見えます。
頂上付近、何となくモヤがかかっているのはまだ煙が出ているからなのでしょうか??
あの山に登れる日はいつの事やら。


★只今、真珠のジュエリー、最大20%OFFキャンペーン実施中です
2009年6月25日まで
詳しくは当店のウエブサイトをご覧下さい(#^.^#)
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

MAWAR JEWELLERY ご紹介。 [お店情報]

ロンボクの私達のお店の紹介をします(●^o^●)
私達は2004年に6年間暮らした日本からここに移り住み、
スンギギのシェラトンホテルで「MAWAR SILVER」というアクセサリーのお店を開きました。
(MAWARとはインドネシア語でバラ(ROSE)の意味です)

当初は店名からもお分かりの通り、扱っている商品はシルバーのアクセサリーだけでした。
シェラトンホテルのお店はジャカルタの情報誌「さらさ」ロンボク特集(2005年12月号)でも
紹介して頂き、情報誌片手に訪れて下さるお客様もいらっしゃいました。

2007年11月、都合によりシェラトンとの契約を終え、お店を今の場所に移しました。
それを機に、シルバーにとどまらず様々なジュエリーを扱うお店にしていきたいと
「MAWAR JEWELLERY」と店名を変更しました。

mawar5.jpg
空港からスンギギに向かう途中に当店はあります。この看板が目印です。

mawar7.jpg
現在は半貴石や淡水パールのシルバーアクセサリーに加え、
南洋真珠とダイヤモンドを使ったゴールドのアクセサリーを販売しています。

mawar15.jpg
mawar11.jpg
南洋白蝶、タヒチ黒蝶、あこや真珠のアクセサリーはネットショップでも販売しています。

mawar3.jpg
半貴石(アメジスト、ガーネット、ペリドット、トルコ石等々)を使った
シルバーアクセサリーも色々あります。
(ネットショップでは淡水パールアクセのみ販売しています)

mawar1.jpg
スタッフのマデ君。ワヤンの弟です。
彼は絵が上手。背後の油絵は彼の作品です。

mawar16.jpg
画伯マデの作品はお店の壁に飾ってあります。(ご購入可能で~す)

mawar4.jpg
壁の赤いツタ模様もマデ君に描いてもらいました。

mawar2.jpg
招き猫で幸福を招き、シーサーで邪気を追っ払ってもらってます?

小さいお店ですが、ロンボクにお越しの際は、よかったら遊びにいらしてください。
ご一報頂ければ、ワヤン(日本語OK)か私がお店でお待ちいたしまーす。

住所:
Jl.Meninting Raya Komplek Pertokoan Blok 3 Ampenan Lombok (tel:0370-628216)
お店の地図はこちらです。
★VISA、MASTERCARDでお買い物できます★


★只今、真珠のジュエリー、最大20%OFFキャンペーン実施中です
詳しくは当店のウエブサイトをご覧下さい(#^.^#)
616.jpg
左から、
南洋白蝶真珠ペンダントトップ 今なら¥37,600
タヒチ黒蝶真珠ピアス 今なら¥25,600
マベ+ルビーシルバーリング 今なら¥8,820
淡水パール+エメラルド+ペリドットシルバーピアス 今なら¥4,050
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

バリの生後3ヵ月の儀式。 [バリヒンドゥーの儀式&お祭り]

今日は親戚の赤ちゃんの生後3ヵ月のウパチャラ(儀式)でした。
バリヒンドゥーでは子供の健康を願って、生後3ヵ月、6ヶ月、1年に儀式を行います。

rudy1.jpg
親族が集まって儀式が始まるのを待ちます。
rudy2.jpg
まずはお坊さんのお祈り。
面白いのはこうしている間も、来客はフツーに各自ぺちゃくちゃしゃべってるのです。
何だか和やか。

rudy4.jpg
赤ちゃんとご両親がお坊さんの前でお祈り。この後、ご両親が二人でぐるぐる回ったり
卵を左足で3回蹴ったり(ガルンガンや結婚式でもやる)、意味不明の色々な動作があるのですが
バリニーズとはいえ一連の動きを知っている人はそうおらず、お坊さんや介添人の指示を受けながら
「えっ?どうやんの?」「ここ?」「これでいいの?」という感じでやっていました。

rudy3.jpg
赤ちゃんにも何やら不思議な儀式を。
ココナツの上に置かれていた木綿の糸の束を赤ちゃんの体にポンポンと
あてたりしてました。健康祈願なんでしょうね。

当人達の儀式が終わると一同でスンバヤン(お祈り)。各自聖水で清めておしまいです。

その後は、ご飯ターイム。
rudy5.jpg
トラディショナルなご飯、大好き~。
rudy7.jpg
バリの儀式にサテ・バビ(ブタの串焼き)はかかせません。
エナ(美味しい)!

さてさてご飯を食べ終わる頃、待ってました!とばかりにワンコ達がウロウロしはじめます。
香辛料などもかなり使っているだろうに、強靭な胃袋ですね~~。
rudy8.jpg
俺ら、残飯整理隊!まかしとき~。

ここのおうちはいわゆるバリの伝統的なスタイルの家で、
広い敷地に何家族もの建物が建っています。
今日の赤ちゃんのご両親も結婚した時に敷地の中に別宅を建ててもらいました。
奥さんはイスラムから改宗した方です。
バリの様々な儀式やしきたり、文化を覚えるのも大変だろうなあ!偉い。
あ、私も同じ境遇なんですがっ、外国人という事で何となく許されているところがあります。
(というか期待されてない?)

rudy10.jpg
このおうちで飼っているオウム。いっぱい人間の言葉をしゃべってとても可愛い。35歳ぐらいだとか。

rudy11.jpg
庭には二羽、じゃなくて一杯ニワトリがいます。
バリの田舎のおうちという感じですね~。


★只今、真珠のジュエリー、最大20%OFFキャンペーン実施中です
詳しくは当店のウエブサイトをご覧下さい(#^.^#)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

TOKYO MOTOR と ガドガド de 満足の午後。 [買い物]

日々の食料の買い物は近くのパサール、冷凍食品やビールなど近所のお店にないような
食材や日用品はマタラムの大きいスーパーと大体はこの2つで用事が済んでしまうのですが、
たま~に買いに行くのがここ、「TOKYO MOTOR」です。
え、モーター?バイクのお店か何かじゃないの?と思われるでしょうが、
その通り、モーターのパーツなどを売っているお店です。

実はその隣の食料品店、本当はSUSANAという名前があるのですが、
看板も大きく出ていないし、TOKYO MOTORの文字がとにかく目立つので
私達の間ではこの食料品店の事をTOKYO MOTORと呼んでいるのです。

0611_2.jpg
左隣にひっそりと食料品店があります。経営者は同じです。
でも何でトーキョーなんでしょうねえ?

どうしてこのお店にたまに行くかというと、普通のお店では手に入らない
豚ベーコンやソーセージ、豚肉があるからなのです。
バリ人向けのパサールには豚はもちろんありますが、こういう街中のお店では
あまり大っぴらに売るのははばかれるのか、控えめなお店の更に奥の薄暗いところに
ブタさんは置かれています。
お店に入って「ブタ欲しいんですが」というとその奥の薄暗い部屋の方へ案内してくれて、
何となくこちらもひっそりと買い物をします。まるで闇で物資を仕入れている気分。(笑)

あとはオリーブオイル、チーズ、生クリームなどもモールより安かったり
種類が多かったりするのでここで買います。
その他、乾燥ハーブやドッグフード、舶来物の缶詰やジャム、ケチャップ類なども売ってます。

0611_1.jpg
本日購入した品々。このプレーンヨーグルトは美味しい。
久々に買ったらちょっと値上げしていました。やっぱ高い~。
そう滅多には買えないなあ!
手前はベーコン。右のはポークチョップ2枚入り。いずれも冷凍されています。

そしてお昼ご飯は、TOKYO MOTORの並びにあるガドガドが美味しいお店へ。
ここのガドガドは本当に美味しくて、こういっては何ですがスンギギなど観光地のレストランの
ガドガドは本当のガドガドではないーっと思っています。
ピーナツソースが何しろ美味しい。
観光地のレストランのガドガドソースはただ甘いだけなのが多いのですが、
ここのは唐辛子がピリリと効いていて本当にうま~い。

0611_5.jpg
このピーナツソースがたまらなく美味しい。白いご飯にもぴったり。
結構辛いので、途中から口がハヒハヒしてきます。

このお店、ワヤンが中学の頃(20年以上前)からあったそうで、若い頃は小金が貯まると
ここのガドガド食べにいくぞ~、ウキウキ!となるぐらい、彼にとってはたまに食べられる
ご馳走だったようです。(小市民のささやかな喜び)
大人になった今、気軽に食べられるようになって良かったねえ、ワヤン。
お値段ですが、コーラ2本とガドガド2皿、白飯1皿で26,000ルピアでしたので、
ガドガド自体は1皿6~7,000ルピア(60円前後)だと思います。

0611_3.jpg
知らないとまず入らないであろう入口付近。

今回写真を撮るにあたり、「ここ、名前があったんだー」と思ったら、
「SENI URUT」と書いてありました。訳すとマッサージ・アート。どこにそんなお店がっ!(笑)
気を取り直してお店の名前をワヤンに聞いたら、知らないと。
美味しければ名前なんてなくてもいいんですけどね。今までもそれで何の不自由もなかったし。。。

0611_4.jpg
店内の様子。色んな種類のクルプックが並んでいます。
食べた分だけ自己申告で払います。

久しぶりにヨーグルトも買えたし(これで暫くはヨーグルトバナナジュースが飲める!)
ガドガドでお腹も満たされたし、満足の午後でした。

TOKYO MOTORは、チャクラナガラのメインストリート左側の
大きなBINTANビールの看板のところを左折すると右側にあります。
ガドガドのお店はそこから更に奥に数十mほど(この距離感、いい加減)行ったところです。


★只今、真珠のジュエリー、最大20%OFFキャンペーン実施中です
詳しくは当店のウエブサイトをご覧下さい(#^.^#)
SSP007.jpg
あこや真珠ペンダントトップ
女性らしい可憐なあこや真珠のペンダントトップです。
真珠は7mmUP、AAクラス。色はピンクがかったホワイトです。
材質はシルバー。付いている石はジルコニアです。
今なら、¥4,200→¥3,780でっす
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

鶏肉、4段活用! [食べ物、料理]

SAORIのブログを読んだ友人から、「お肉はどんなふうに売ってるの?」と質問を受けましたので、
今日は我が家の鶏肉4段活用についてお話します。
私は殆どの食材は近くのパサール(市場)で調達します。
歩いて1分弱と、まさに目と鼻の先の距離に市場があるので、とおっても便利なのです。
市場では鶏肉はこんなふうにまるごと売っています。(こーゆーの苦手な方はお許しを)

ayam8a.jpg

最初は「う、グロい」と正直思いましが、今ではすっかり普通に。
どれが肉付きがいいか?じっくり選んでしまいます。
こちらの人は、このお肉をお店のおばちゃんに一口大にバンバン切ってもらい
骨が付いたまま調理する事が多いですが、骨付きは食べにくいし調理の幅も限られてしまうので
自分で使いやすいようにお肉をさばいています。

そこでまずは第一段活用、チキンカツやチキンステーキ用~!
胸肉を骨から切り取りとります。(あまり上手ではありませんが・・・。)
これでようやく日本のスーパーで売っている「胸肉」の状態になりました。

ayam5.jpg
右の2つはササミです。ここで自分で鶏肉をさばくようになって初めて
ササミがどこにあるのか知りました!


お次は第二段活用。こまぎれ肉~。
骨にまだ残っているお肉をこそげとってこまぎれを作り、
チャーハンや炒め物の材料にします。

ayam4.jpg
一回用に小分けにしてラップに包んで冷凍しておけばいつでも簡単に使えます。

さてこれでお肉がほぼ取り去られた骨が残りました。がまだまだ使いますよ~。
第三段活用、ワンコの食事用~。
骨を鍋に入れてぐつぐつと茹でます。生のままだとなかなか取りきれないお肉も
茹でるとまだまだたくさん取れるのです。それをワンコのご飯にします。

ayam3.jpg
ayam2.jpg
茹で上がったお肉。骨から身をとれば何日分かのワンコのご飯となります。

さてさてこれでおしまいではありません。最後、第四段活用はスープ~!
骨付き肉を茹でたお汁をそのまま捨ててしまったらもったいない。
うまみが沢山出ている訳ですから・・・。
なので野菜スープにしたり、おじやにしたり。
使う予定のない時はこれまたワンコの晩ご飯として大活躍。贅沢ですね~。

ayam1.jpg

以上、我が家の鶏肉4段活用でした!ここまで食べつくせばニワトリさんも
納得してくれるでしょう。


♪現在、3段階ディスカウントキャンペーンを実施中です♪
(こちらは3段階!(^^)!)

◇STEP1 商品合計金額 15,000円まで ************* 10%OFF!
◆STEP2 商品合計金額 15,001から30,000円 **** 15%OFF!
◇STEP3 商品合計金額 30,001円以上 ************* 20%OFF!

(2009年6月25日まで。詳しくはショップのウエブをどうぞご覧下さい)
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

我が家の電気、水道、ガス事情 [暮らし]

ここでは水の供給が一定ではありません。
朝や夕方など水の使用が集中する時間は、出が悪くなったりします。
そこで大きなタンクに常に水を貯めておいて、
いつでも水がスムーズに出るようにしているおうちは多いです。
我が家も大きなタンクを高いところに設置しています。

0604_4.jpg
2階のテラスにそびえ立つ水タンクのタワー。
かなり高所なので、何かあった時の手入れが大変。


そして我が家ではお湯はソーラーで温めています。
当然、雨季や曇りの日などは水は温まっていません。
スイッチを入れれば水を温める事は出来るのですが、電気代がぐーんとかさみそうで
この時だけはローカルスタイル、えいっと冷たいお水でマンディします。(気合だ!)

0604_3.jpg
ソーラーシステムのお陰で、熱湯に近いお湯が出ます。

0604_5.jpg
ソーラーシステムも水タンクも高い所にあるので
水を汲み上げる為のポンプは欠かせません。


お次は調理用のガス。
ここではもっぱらプロパンガスを使っています。
使う頻度、使い方によって1本のボンベでどのぐらいもつかは各家庭によって差がありますが、
我が家は3ヶ月ぐらいです。(きっと長い方だと思います。)

0604_2.jpg
カラになったボンベと満タンのボンベを交換して自分でセッティング。
非常に重いし怖いので、私には出来ません。


ところがこのボンベ。いつガスがなくなるか分からないのがクセモノなのです。
一応メーターはつけているのですがまだ大丈夫、大丈夫と思っていたら、
調理中にガス欠なんて目にも何度かあいました。
最近は、もうそろそろなくなるという頃にプ~ンとガス臭い匂いが漂ってくる事を発見。
「お、来た来た」と分かるようになってきました。
いずれにせよ、都市ガスと違って何もせずともガスが供給されている訳ではないので
ちょっと面倒だし、何となく危険。

最後に電気ですが、これは日本と変わらず特筆すべきことなし、という感じですが
唯一違うのは停電があるという事。
住み始めた頃は「何で?このご時世」などと愕然としていたものですが、
今は日常茶飯事なのでまたか、と思えるほど大した事でなくなりました。
とはいえ、見たいテレビ番組が見られなかったり、PC作業中にぶちっと切れたりすると、
きーっとはなりますが。
でも夜の停電などはなかなかよいものです。もうな~んにも出来ないんだからしょうがない、
ワンコ達と暗闇でぼーっとしてよう、この雰囲気が案外嫌いじゃないのです。

いつだったか、停電+空気の澄んだ夜、空を見上げると星が一杯。
普段はここも住宅街なので東京の冬の空に毛のはえた程度しか星は見えないのですが、
その夜はキラキラたくさんの星がまたたき、天の川もうっすら見えました。
こうなると星好き(星座は全く詳しくないが)の私はいてもたってもいられず、
度の弱い家用のメガネからわざわざコンタクトにして夜空をぼーっと眺めていました。
20分程度の間でしたが、流れ星もいくつか見られて
まさにせちがらい現世を忘れさせてくれるヒトトキとなりました。

0604_1.jpg
夜に停電になると、家の中に置いてある灯篭に火を灯します。
ロウソクの明かりを見ているとほっとします。

★只今、真珠のジュエリー、最大20%OFFキャンペーン実施中です
詳しくは当店のウエブサイトをご覧下さい(#^.^#)
0604_6.jpg
南洋白蝶真珠ペンダントトップ
真珠は9mmUP、AA+クラス、色はグリーンがかった艶のあるホワイトです。しずくの形が可愛い。
清楚で可愛らしいペンダントです。真珠の上の部分からゆらゆらとゆれてチャーミングです。
今なら、¥26,000→¥22,100でっす

朝のおめざ。バナナジュース [食べ物、料理]

毎朝目が覚めると、まずコーヒー1杯とトースト1枚を食べます。
私は小さい頃から朝食はパン派。朝からお米は重すぎて入りません。
夫も朝はあまり食べない方なので、コーヒーだけだったり
私と一緒にトーストを1枚食べるだけです。

そして更に犬の散歩から帰ってきてから飲むのがバナナジュースです。
最初はヨーグルトを入れて飲んでいたのですが、ヨーグルトは結構高い!
ここ暫くセツヤクモード状態のためヨーグルトは省略。
このバナナジュース担当は我が夫、ワヤンです。
ほとんど台所に立たない彼ですが、このジュースは彼しか作りません。
時々面倒臭がってダラダラしてますが、
「ひとつぐらい日課があってもいいじゃない~♪」と私は手を貸しません。

banana4.jpg
入れる材料もワヤンが考えました。
バナナ、ジャム、ヌトゥリサリ(粉末ジュース)ライム味、それに氷と水です。


banana3.jpg
ミキサーに全ての材料を入れてかき混ぜます。
banana2.jpg
簡単っちゃあ簡単なんですが、ゴクうまに作るのは案外難しいのです。
氷が少なすぎると生ぬるい感じになるし、多すぎても粒が残ってしまう。
この氷の量とミキサーの回し具合は彼がコツをつかんでいます。

banana1.jpg

クリーミーで冷た~いバナナジュースの出来上がり!
これをずずーっと飲んでようやく体もしゃきっと目覚めて朝の仕事に取りかかれます。
ワヤン、感謝!


★只今、真珠のジュエリー、最大20%OFFキャンペーン実施中です
詳しくは当店のウエブサイトをご覧下さい(#^.^#)
SSB001.jpg
南洋白蝶真珠ブローチ
真珠は11mmUP、AAクラス
材質はシルバーです。ペンダントとしても使えます。
今なら、¥18,000→¥15,300でっす
shop_logo_100_80.jpg
★南洋真珠、シルバーアクセサリーのお店★
blog.jpg
☆Dewiの犬+猫+ロンボク暮らしブログ☆ Junko Kadoi

バナーを作成
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。