So-net無料ブログ作成
里帰り ブログトップ

~~2009夏・里帰りの思ひ出あれこれ~~ [里帰り]

3週間あまりの里帰りも終わって、ロンボクに戻ってきました。
今回はワヤンも日本のリエントリービザの延長のために
途中から日本にやってきて、職場の仲間達と再会したり、
2人共通の友達と会ったり、楽しく日々を過ごしていました。
名残惜しいな~、でもペット達が恋しいし・・・毎回そんな気持ちでロンボクに戻ります。
今日から現実に戻って、お店や家の事、リキ入れて頑張らなくては~~!

☆★2009夏・里帰り・思ひ出あるばむ★☆

『等々力渓谷』
実家から電車で20分程のところにある、等々力渓谷。
街中とは思えない空間です。
todoroki3.jpg

todoroki1.jpg
渓谷を見下ろせるロケーションにあるイタリアンレストラン。
おいちかったね。

todoroki4.jpg
竹林って美しい。

『ホタル祭り』
hotaru1.jpg
実家の近くの神社でホタル祭りをやっていました。
ぞろぞろと並んで見に行く点はちょっと興ざめだけど
思ったよりたくさんのホタルがいてなかなかよかったです。

hotaru2.jpg
夏といえば、祭り、祭りといえば、盆踊りですなあ。
“踊り踊~るなぁら、ちょいと東京おんどー、よいよい♪”

hotaru4.jpg
懐かしいあんず飴。ルーレットで最高5本ゲットできるのですが
私も含め、だ~れもそんなの出てなかった。
おっちゃん、細工してな~い?
でも今は、水飴に色んな色をつけているのですね。透明の方がいいなあ。

『金時山』
マサカリ担いだ金太郎~♪がここで山姥に育てられたという伝説から
名前がついたと言われる金時山(箱根)に
登山家(他にも一杯肩書きあり)のTさん、パートナーのJさん、ワヤン、私で
登りました。

kin00.jpg
ちょっぴり旅行気分で小田急「ロマンスカー」に乗りました。

kin03.jpg
宿り石と呼ばれる岩の前でパチリ。
金太郎は山姥とこの岩の洞窟の中で暮らしていたという伝説があります。
苔むしていい感じです。(撮影:Tさん)

kin01.jpg
山頂だ~!この日はあいにくのお天気。眺望は望めないと分かっていても
やっぱてっぺんに行きたくなるもんです。 (撮影:Tさん)

kin04.jpg
山頂はものすごい風。息苦しい程でした。
本当なら、富士山や芦ノ湖を一望できるはずなのに、この日は
全てが真っ白、なーんにもなし。そしてとても寒かった。(撮影:Tさん)

kin05.jpg
山登りのプロ、Tさんとご一緒させて頂いたので、安心&楽しい登山となりました。
本当にどうもありがとう!またよろしくお願いします。

『会社の友・センパイと』
会社勤務していた頃、バレーボールのサークルに入っていました。
その後、ビールを美味しく飲むためにバレーボールをやっていた??というぐらい、
よくまあみんなで飲みましたね。

nec1.jpg
みんな若かったあの頃。
今では髪に白い物が目立ち始め、お腹を気にし、
お仕事では上に立つ立場におなりになって。
女性陣は、よき妻よき母、ちゃんと外で仕事もして。
ご立派です~。
nec2.jpg

お付き合い頂いた皆様(写真撮らなかった、この他の皆様も)、
本当にどうもありがとう!楽しかったです。
また会う時までお元気で。サンペイ・ジュンパ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日食見ました!(皆既じゃないけど) [里帰り]

かなり前から楽しみにしていた日食。ちょうど東京にいる頃という事もあって
皆既ではないにしても大層楽しみにしていました。
ところがあいにくの曇り空。友人との約束も入ってしまい、11時前に家を出ました。
お天気悪いからあきらめもつくし・・・。

ですが、ですがです。駅に向かう途中にふと空を見上げると、何と雲が風に流されて
欠けた太陽が見えるではありませんか。
すぐにも雲に隠れてしまいそうなので、あたふたと慌ててシャッターを切りました。
(一応カメラ持って出たのですね)

三日月のカタチの太陽は、ほんの短い間、雲の合間に見え隠れして
そして厚い雲に完全におおわれてしまいました。
曇っていたおかげで、肉眼で見る事が出来たのもラッキーでした。
部分日食をこの目でしかと見る事が出来て、Dewi、カンゲキ~~♪

s-DSCN0049.jpg
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お腹まわりがっ。 [里帰り]

日本に帰って10日が過ぎ、お腹まわりが怪しくなってきましたっ!
毎度帰省すると2~3キロは体重が増えてロンボクに戻ってくるのですが、
早くもその兆候現れ…、です。

あの友達、この友達と昼に夜に外食をするとどうしても食べすぎるし、
実家でもロンボクにいる時よりは圧倒的にたくさん食べる。
(ビールも毎晩飲んじゃうし、甘いものも美味しいし…)

やっぱり日本のお米はおいしいですね。実家に戻って、まず実感します。
一粒一粒がぴっかぴか。プリっとしています。
インドネシアのお米も決して嫌いではないけれど、
やっぱりこのツルピカにはかないません。
それでついついモリモリ食べてしまうのですねえ。

明日からは我が夫、ワヤンも日本にやってきます。
関東地方も梅雨が明け、夏到来です。
久しぶりの日本の夏、近所のお祭りにいったり、花火に行ったり、山を歩いたりと
夏ならではのイベントを短い時間の中でみっちり楽しみたいと思っています(^^♪

s-03.07.15百合.jpg
実家の百合の花。大きくて見事。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

永遠の21に行ってみた。 [里帰り]

東京は暑い、あつい、蒸し暑い。毎日ビールがおいし~よ。

昨日、友達とランチを食べた後、ひとり原宿&表参道に行きました。
今、日本は夏のバーゲンまっ盛り。ロンボクではほんとーにロクな服がないので、
今回の帰省では服を買う事も大きな目的&楽しみでした。

0710a1.jpg
ご存知、表参道ヒルズ。お高い物ばかりで買う物ないんですよね~。

今回の目的はFOREVER21。
永遠の21歳という店名なので、こんなオバンが行ったら恥ずかしいかなあと
ちょっとためらいがちに行ったのですが、そんな躊躇は店内に入った途端に吹き飛びました。
アラフォー、アラフィフ、ひょっとしてアラカン?のご婦人達が一杯!
しかもおしゃれなオバサマだけでなく、ここは巣鴨?と思えるような
ごく普通のおばちゃんも一杯。みんな、永遠の21でいたいのね([ハートたち(複数ハート)]

0710b.jpg
ゾロゾロお客さんが入っていきます。入口には警備員さんまで。

それにしてもすごい混み様。平日の午後だというのに、店内は押すな押すなの大盛況。
(う、羨ましい。うちのお店がこんな状態になったら喜びのあまりに卒倒しそうっ!)
とにかく値段が安い。あまりにも若者向けのデザインや色合いは無理があるけれど、
よくよく選べば、何とか着こなせそうな服も結構ありました。
だからおばちゃんも買いに来る訳ですね。

ロンボクでのんびーり暮らしている私にとって人混みは天敵とも思えるほど苦痛なのですが、
せっかく来たんだしと辛抱強く店内を物色しているうちに、スイッチが入りましたね。
ん、買うど買うど~!
試着室に入るだけで20分程待ち、会計でも並んでと
日頃の暮らしとはかけ離れた状況での買い物でしたが、楽しかったです。

0710e.jpg
あまりの人の多さにへこみながらも頑張って手にしたお洋服3点。
これで6,000円ちょっとです。

だけど私は21歳まで戻りたいとは思わないなあ。
私にとってのFOREVERは何歳だろう??
ソバージュ、とさかヘアにボディーコンシャス。朝シャン、ばっちりメイクにハイヒール。
飲み会、合コン、上司のおごり。夏は海山、冬はスキー。
仕事も遊びも全力投球、
殆ど家になんかいなかったバブリーなあの頃にもう一度、戻ってみたい、かな?
というわけで私はFOREVER26にしよう。皆さんはどうですか?

s-001.jpg
実家の庭に咲いていたハイビスカス。東京でも咲くんですね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
里帰り ブログトップ
shop_logo_100_80.jpg
★南洋真珠、シルバーアクセサリーのお店★
blog.jpg
☆Dewiの犬+猫+ロンボク暮らしブログ☆ Junko Kadoi

バナーを作成
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。